オススメ度

ひとりで学べる地学|レビューと先輩おすすめの使い方

Pocket

ひとりで学べる地学

ひとりで学べる地学

【書籍紹介】「地学」および「地学基礎」の基礎的な学力を養成する参考書です。学習内容の要点、学習のPoint、質問が多いことがらなどのQ&A、より力をつける「Power Upセミナー」で構成されています。

【平均評価】★★★

【平均難易度】★★★(応用)

※基礎・発展・応用・難関・最難関の5段階評価

【オススメポイント】

・ 図やグラフなどがきれいで、レイアウトもとてもシンプルにまとめられてる

・基礎中の基礎から高校範囲を超えるほどの応用まで、幅広く丁寧に解説されているため、自分の必要なレベルに応じて使うことができる

・難関国立の二次試験レベルもこの一冊で十分

【使用受験生の受験大学】北海道大学総合理系(生物重点)合格、関西学院大学理工学部生命科学学科合格

※平均評価・平均難易度は先輩受験生による評価の平均。オススメポイントは先輩受験生からのオススメポイントをまとめたもの。受験大学は、先輩受験生が主に受験した大学。


《先輩受験生の評価》

  《先輩受験生Eさんの評価》 

【難易度】

★★★(応用)

※基礎・発展・応用・難関・最難関の5段階評価

voice2

【オススメポイント】

地学は新課程になってから文系の人が選ぶことが多くなったと思います。短時間で合格点までもっていくのが比較的簡単な科目であり、暗記が多いため地学基礎を選択する文系の人も多いです。
それに対して、地学の参考書はあまり出版されておらず、教えられる先生なども少ないため独学なども少し難しいです。そこでこれが一番おすすめできる参考書です。とにかく図やグラフなどがきれいで、レイアウトもとてもシンプルにまとめられています。また、基礎中の基礎から高校範囲を超えるほどの応用まで、幅広く丁寧に解説されているため、自分の必要なレベルに応じて使うことができます。実際私は理系で二次試験でも地学を使いましたが、難関国立の二次試験レベルもこの一冊で十分でした。

【受験大学・学部】

北海道大学総合理系(生物重点)合格
関西学院大学理工学部生命科学学科合格

【受験生へのメッセージ】

受験は大変ですが、それ以上の充実感や達成感があります。何をすべきなのかをしっかり見極めて、強い気持ちをもって挑んでください。

関連記事

  1. オススメ度

    Z会 必修編 現代文のトレーニング|レビューと先輩おすすめの使い方

    【書籍紹介】 全受験生に対応する、現代文学習の必携書。現代文を…

  2. オススメ度

    文系数学の良問プラチカ(河合塾シリーズ)|レビューと先輩おすすめの使い方

    【書籍紹介】文系難関大学合格を目指す方を対象にした問題集。149題…

  3. オススメ度

    文英堂 合格る確率+場合の数 広瀬和之|レビューと先輩おすすめの使い方

    【書籍紹介】図や表で視覚化にこだわり、「原理原則編→典型手法編…

  4. オススメ度

    新・基本英文700選 鈴木長十・伊藤和夫|レビューと先輩おすすめの使い方

    【書籍紹介】英文和訳と和文英訳の基本となる英文700を…

  5. オススメ度

    文系数学の良問プラチカ 数学1・A・2・B|レビューと先輩おすすめの使い方

    【書籍紹介】古文単語集売上No.1の単語集! センター試験受験者の…

サイト紹介

大学受験 先輩受験生のお勧め参考書・問題集 レビューと使い方
 
先輩受験生お勧めの参考書や問題集をレビューとともに紹介しています。200冊以上の参考書のレビューや使い方、その参考書を使用した方が受験した大学・学部が分かります。また、先輩受験生からのアドバイスや応援メッセージも掲載しています。
 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

運営サイト紹介

カテゴリー

最近の記事

スポンサーリンク

PAGE TOP