先輩受験生からのアドバイス・応援メッセージ

大学受験 先輩受験生からのアドバイス&応援メッセージ集12

Pocket

《先輩受験生Oさん》

【受験生へのメッセージ】

受験生の皆さんには何事にもチャレンジする強さを持って欲しいです。私はセンター試験の直前で足を引っ張っている教科が2科目もあり、得点源である英語ですらいきなり点数が取れなくなってしまい、センター利用の出願校を決める際に、どうせここは無理だからやめておこう…と自分の能力を見限って、低いところしか出しませんでした。ですが、当日試験を受けて自己採点をしてみたら、どれも今までで1番点数が良かったのです。あの時何故弱気になってしまったのだろう、出せば合格が貰えたのではないかと、とても後悔しました。伸び悩んでいたり、判定が気になってしまう人も沢山いることだと思います。私もその一人でした。でも、自分が少しでも行きたい!と思ったところは是非チャレンジしてください。ダメ元でもいいんです。試験が終わるその時まで何が起こるか分かりません。点数が思うように取れなくも、高い目標に向かって努力することに意味があります。皆さんが志望校に無事合格することをお祈りしています!

【受験大学・学部】

上智大総合人間科学部、立教大学コミュニティ福祉学部


《先輩受験生Eさん》 

voice_img_02

【受験生へのメッセージ】

受験は大変ですが、それ以上の充実感や達成感があります。何をすべきなのかをしっかり見極めて、強い気持ちをもって挑んでください。

【受験大学・学部】

北海道大学総合理系(生物重点)合格
関西学院大学理工学部生命科学学科合格


《先輩受験生Eさん》 

voice_img_02

【受験生へのメッセージ】

自分が思ってる以上に受験の一年はあっという間に終わってしまいます。
10月くらいからは特に精神的にきつくなったり焦ったりしてしまうので、夏休みが終わるまでに苦手分野をつぶして9月からはどんどん演習をしていくことをオススメします。
悔いのないように頑張ってくださ。

【受験大学・学部】

琉球大学
武庫川女子大学
関西学院大学
同志社女子大学


《先輩受験生Wさん》 

voice_img_02

【受験生へのメッセージ】

月並みな表現ですが、受験勉強は出来るだけ早くから始めた方が良いです。特に部活をやっている人は、「部活を引退してから」と考えがちですが、部活を引退してすぐ本格的に勉強を始められる人はあまりいません。部活と並行して少しずつ勉強を続けることで、長期戦を乗り切るのに重要な習慣とスタミナがつきます。試験直前期になってから焦っては遅いです。1年後自分が後悔しないよう、日々の時間を大切に使って下さい。今から少しずつの努力で、1年後きっと大きな幸せを掴めるはずです。勉強、頑張ってください。

【受験大学・学部】

千葉大学法政経学部、明治大学情報コミュニケーション学部、立教大学経済学部


《先輩受験生Kさん》 

【受験生へのメッセージ】

受験勉強に焦りは禁物です。もちろんゆるやるでやって良い訳ありませんが。志望校に受けにくる人の学力は飛び抜けてできる人以外はほぼ同じです。大事なのは精神力です。受験では極度の緊張のなかで試験を受けます。過去問通りには中々いかないし、普段間違えないものをミスしたり、時間が足りなくなったり。その中で大事なのは余裕を持てるかどうかだと思います。私はリラックスして試験を受けることが大事だとこの受験で痛感しました。自分よりも学力の高い人で第一志望に届かなかった人もたくさんいますが、原因はテストで実力を出せなかったからなのです。
受験生はこのことを忘れないでほしいと思います。余裕は普段の生活勉強からうまれます。
一年間焦らず一日一日を納得する形で積み上げていってほしいです。そうしたら受験期に気持ちに余裕ができ自信を持って受けることができると思います。がんばってください!

【受験大学・学部】

早稲田大社会科学部合格
教育学部合格
人間科学部合格
明治大政治経済学部合格
学習院大文学部合格

早稲田大文化構想学部不合格
国際教養学部補欠不合格

関連記事

サイト紹介

大学受験 先輩受験生のお勧め参考書・問題集 レビューと使い方
 
先輩受験生お勧めの参考書や問題集をレビューとともに紹介しています。200冊以上の参考書のレビューや使い方、その参考書を使用した方が受験した大学・学部が分かります。また、先輩受験生からのアドバイスや応援メッセージも掲載しています。
 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

運営サイト紹介

カテゴリー

最近の記事

スポンサーリンク

PAGE TOP