ディスコースマーカー英文読解|レビューと先輩おすすめの使い方

ディスコースマーカー英文読解
ディスコースマーカー英文読解

【書籍紹介】論理展開をつかむことで英文を理解でき、「どのように長文を読むのか」を体系的に説明した読解問題集です。読解の糸口は「論理展開」で、日本語なら「起承転結」という展開のパターンがあるように、英語、特に近年、入試でよく使われている論説文などの論理的文章には、論理展開のパターン(=「論型」)があります。この論型をカギに英文の大意をつかもうというのが、本書です。難関大学の入試問題で実戦演習課題英文はすべて、東大、京大、早大、慶大をはじめとする難関大学の入試問題から選んだ22題。基本的な語彙・文法知識を身につけた後に、実際の入試に対応できる実戦力を養成する教材です。検索に便利! 論型をつかむ方法をコンパクトに解説し、機能別にディスコースマーカーを整理した「ディスコースマーカー・ハンドブック」がついています。

【平均評価】★★★

【平均難易度】★★★(応用)

※基礎・発展・応用・難関・最難関の5段階評価

【オススメポイント】

・論理展開をつかむことで英文を理解できる

・「どのように長文を読むのか」を体系的に説明した読解問題集

・難関大学の入試問題で実戦演習課題英文はすべて、東大、京大、早大、慶大をはじめとする難関大学の入試問題から選んだ22題

・基本的な語彙・文法知識を身につけた後に、実際の入試に対応できる実戦力を養成する教材

・論型をつかむ方法をコンパクトに解説

【使用受験生の受験大学】埼玉大学 教育学部、早稲田大学 教育学部、青山学院大学 理工学部、上智大学 理工学部

※平均評価・平均難易度は先輩受験生による評価の平均。オススメポイントは先輩受験生からのオススメポイントをまとめたもの。受験大学は、先輩受験生が主に受験した大学。

 


《先輩受験生の評価》

  《先輩受験生Nさんの評価》 

【難易度】

★★★(応用)

※基礎・発展・応用・難関・最難関の5段階評価

voice2

【オススメポイント】

単語、熟語、文法はある程度やったのに文章が読めない、問題が解けないと悩む受験生にはもってこいの参考書です。
今までの英文の読み方、問題の解き方の間違いに気づかせてくれます。
長文のどこに意識を向け、どのように正解を選ぶかがこの一冊にすべて書かれています。
基礎がある程度身に付いている方なら、これをやれば英語長文に対する意識が変わり、苦手意識が無くなります。

【受験大学・学部】

埼玉大学教育学部
早稲田大学教育学部
青山学院大学理工学部
上智大学理工学部

【受験生へのメッセージ】

受験は長いようであっという間に終わりますので、少しの辛抱です。
大学生になったら、好きなことができますので、楽しみは後にとって置きましょう。
睡眠はしっかりとってください。(最低6時間)